FANDOM


Normal Event mini 1/3

Spring Breeze*Iconic Book Fair Izumi Sena Normal Event 1
"転校生? 俺は見てのとおり片付けしてるんだけどぉ? は? 手伝いましょうかって? 恩着せがましいなぁ……。ていうか、ゆうくんは一緒じゃないの?"
Choice 1 用でもあるんですか?
Do you need something from him?
Possibility 1 Character response: "はぁ?用がなかったら会っちゃいけないなんて法律はないでしょ。ったく、ゆうくんが一緒じゃないなら意味ないじゃん!あぁもう、もしかしたらいるかも~って期待して損した!"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "はぁ?用がないならゆうくんに会うなって言いたいのぉ?そんな権利、あんたにないでしょ?ただの『プロデューサー』もどぎが偉そうにしないでくれる?"
Result: Red Fragments
Choice 2 いつも一緒じゃありませんよ
We're not always together.
Possibility 1 Character response: "そんなのわかってるよ。でもあんたは『プロデューサー』なんでしょ?いつも一緒とか許せないけど、あんたを見ると近くにゆうくんもいるのかなって思うでしょ。ったく、次からちゃんと気を利かせてよねぇ。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "あったりまえでしょ~?ていうか、いつも一緒だったらどういう意図でいるのか聞くよ。かわいいゆうくんがストーカー被害にあってるんだもん、お兄ちゃんとして聞くのは当然でしょ。"
Result: Blue Fragments


Normal Event mini 2/3

Spring Breeze*Iconic Book Fair Izumi Sena Normal Event 2
"ゆ・う・く~ん ♪ おいでおいで、こっちにおいで~ ♪ ふふ、こんな狭い部屋じゃ逃げ場はないよ~。おとなしくお兄ちゃんに『よしよし』されようねぇ…… ♪

Yu-u-ku~n ♪ Here here, come here~ ♪ Fufu, in such a small room, there’s no place to run~ Calm down and let Onii-chan pat you, there there... ♪"

Choice 1 私を『よしよし』してください!
Pat me, please!
Possibility 1 Character response: "はぁ? 何で俺があんたなんかを『よしよし』しないといけないわけぇ? ふぅん……。『プロデューサー』としてゆうくんの代わりをしようと思った、って? なれるわけないでしょ〜。ゆうくんはオンリーワンなんだからね ♪

Hah? Why should I have to pat someone like you? Huuh... Since you’re a producer, you thought you would take Yuu-kun’s place? Of course not~. Yuu-kun is my only one, after all. ♪"

Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "ちょっと、俺とゆうくんの間に入ってこないで!ゆ、ゆうくん?『そんなことを言う泉さんは嫌い』とか言わないで!あ、謝るから。機嫌を直してよ、ゆうく~ん……?

Hey, don’t come between Yuu-kun and I! Yu-Yuu-kun? “I hate the Izumi-san that says these things,” don’t say that! I-I’ll apologize, so... please cheer up, Yuu-kuuun...?"

Result: Yellow Fragments
Choice 2 『泉さんなんか嫌い!』
“I kinda hate Izumi-san!”
Possibility 1 Character response: "えっ……?ゆうくん、それってどういうこと……?って、ただの転校生の声真似じゃん!あぁもうビックリした!一瞬勘違いしたでしょ!でもまぁ、ゆうくん本人じゃなくて良かったよぉ……♪

Eh...? Yuu-kun, what do you mean by that...? Wait, that’s the transfer student’s voice mimicry! Ahh god, you startled me! I misunderstood for a second there! But, well, I’m glad that it wasn’t really Yuu-kun... ♪"

Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "今のってゆうくん……じゃないよねぇ? ゆうくんの声真似しちゃって腹立つ! 声真似するならさぁ、『泉さん、大好き!』くらい言いなよ。まったくもう、気が利かないんだから。

That just now... wasn’t Yuu-kun, right? You mimicking Yuu-kun’s voice is getting me angry! If you were going to mimic him, you should have at least said something like “Izumi-san, I love you!” Honestly, you completely lack tact."

Result: Red Fragments


Normal Event mini 3/3

Spring Breeze*Iconic Book Fair Izumi Sena Normal Event 3
"あっれぇ? おかしいなぁ、ゆうくんの気配がしたのに? ……んん? なぁんだ、転校生じゃん。まぁいいや。このあたりでゆうくんを見かけなかった?

Hmm? That’s weird, even though I felt Yuu-kun’s presence? ...Hm? What, so it’s the transfer student. Well, whatever. Did you happen to see Yuu-kun around here?"

Choice 1 えぇっと……
Um...
Possibility 1 Character response: "煮え切らない反応だなぁ……?ふぅん、このあたりではないけどゆうくんを見かけたって?じゃあどこで見たのか話してよ。協力してくれたらすこしは感謝してあげる♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "なぁに? ぼそぼそ言ってないで大声で話して! えっ? 後ろにゆうくんがいる・・・・・・? ちょっ、それ本当!? ゆうく〜ん・・・・・・って、ダッシュで逃げられた! 待って待って、逃げないでゆうく〜ん!

What? Stop mumbling and raise your voice! Eh? Yuu-kun’s behind me...? Wait, is that true!? Yuu-kuuun... wh, he dashed away! Wait, wait, don’t run away, Yuu-kuuun!"

Result: Blue Fragments
Choice 2 すみません、急いでいるので
I'm sorry, I'm in a hurry, so...
Possibility 1 Character response: "ふぅん。ちなみに何で急いでるのかって聞いていい?衣装づくり……?あぁ、あんたは青葉と衣装づくりしてるんだっけ。じゃあ、マジで引き留めないほうがいいか。ほら、もう行っていいよ。

Hm. And perchance do you mind sharing why you’re in such a hurry? Ah, you’re making clothes with Aoba, are you? Well, I can’t really detain you here then, can I? Go on, it’s fine to leave."

Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "あっそ。急いでるならさっさと行ったらぁ? ・・・・・・って、何で戻ってきたの? 俺に構ってる暇はないんでしょ? あぁ、見かけたら教えるって? はいはい、期待しないでおくよ。"
Result: Yellow Fragments
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.