FANDOM


Normal Event mini 1/3

Kiseki★Blitzkrieg Autumn Live Mao Isara Normal Event 1
"えぇっと、事務室はどこだ?七種ってやつの話だと、このへんのはずだけど。ん?どうしたAnzu、何かあったのか?お~い、寄り道してると置いてくぞ~?"
Choice 1 保健室があった
Possibility 1 Character response: "そっか。そういうのちゃんとチェックしてるんだな。さっすが、俺たちの『プロデューサー』♪ ほかにもチェックしときたい場所とかあったら言えよ、ついてってやるから。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "保健室か~。たしかに、Anzuがぶっ倒れるかもしれないもんな。そうじゃないって……。おいおい、そんな怒るなよ~?もちろん、俺たちのためだってわかってるけど。おまえにも気をつけてほしいんだよ。"
Result: Red Fragments
Choice 2 変な置物があった
Possibility 1 Character response: "変な置物?何だよそれ……って、これ『Adam』のふたりじゃね?な~んか写真で見た感じと似てるような?『Adam』って、秀越学園でもすごい存在なんだな~?スバルじゃないけど、ちょっとワクワクしてきた♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: ""
Result:


Normal Event mini 2/3

Kiseki★Blitzkrieg Autumn Live Mao Isara Normal Event 2
"『Adam』のやつら。まだよくわかんないけど、普通じゃないっていうのは感じたよな~?いきなり戦車みたいなのに乗って現れたり、出会って早々マシンガントークを浴びせられたり……まぁ、ぜんぶ二年生のほうだけどな。凪砂ってひとは姿すら見せなかったし。"
Choice 1 マシンガントークはしなかったよ
Possibility 1 Character response: "あぁそっか、Anzuは会ったことあるんだったな。ふぅん。『Adam』も『Eve』も、どっちか片方はよく喋る感じか。バランスとれてるような気はするけど、『Eden』になったら収拾がつかなそうだな~?"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "えっ、あんまり喋らない感じ?俺も真から共有してもらって、事前にインタビューとか見たけど。傲岸不遜っていうのかな、『ひれ伏すがいい愚民ども!』とか言っちゃうようなひとだったぞ?って、偏見はよくないってスバルたちに言ったばっかりだったな。"
Result: Yellow Fragments
Choice 2 仲良くなれるといいね
Possibility 1 Character response: "ん~……。Anzuはほどほどにしといたほうがいいんじゃないか?いやぁ、Anzuが他校と……しかもライバル校と仲良くしてると、変に気にするやつとかいそうだしさ。ほら、真とか?まぁ、正直なところ俺も気にすると思うけど。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "そうだな。『サマーライブ』のときは、何だかんだで『Eve』のふたりと仲良くなれたし。真とか、わりと頻繁にSNSで交流してるみたいだぞ。まぁ、あんまり仲良くなりすぎるとあとあとやりづらそうだし……。ほどよい距離感であるべきだな。"
Result: Red Fragments


Normal Event mini 3/3

Kiseki★Blitzkrieg Autumn Live Mao Isara Normal Event 3
"さてと、いいかげん布団から出ないとだな。とりあえず着替えないと……あ痛たたたっ!?あはは、大丈夫……。そういや、ちょっと筋肉痛なんだった"
Choice 1 マッサージしようか?
Possibility 1 Character response: "マッサージ?この状況で……?普通に考えれば断るべきだ。だけど、こんなチャンスは滅多に……おわっ、また凛月から電話がかかってきた!何なんだあいつ、どっかで見てるのか!?"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "えっ?マ、マッサージ!?あぁそっか。おまえ、最近そういうのも勉強してるんだったな……って、この状況でそれはまずい!じゃなくて大丈夫!こんなの、ちょっと動けばすぐ治るから!"
Result: Blue Fragments
Choice 2 本当に大丈夫?
Possibility 1 Character response: "あはは、心配かけてごめん。言うほど酷くないし大丈夫だ。気持ちのほうも、Anzuと話したお陰でちょっと軽くなったしな!とりあえず準備して活動開始といきますかっ。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "おいおい、そんな顔をすんなって。ただの筋肉痛だぞ?むしろ筋肉痛ぐらいでそんなに心配されると、ちょっと情けなくなる……って、俺が大袈裟に騒いだせいだよな。ごめんな、そこまで酷くないから心配すんな。"
Result: Yellow Fragments
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.