FANDOM


Normal Event mini 1/3

Drop*The Far Sea and the Aquarium Kaoru Hakaze Normal Event 1
"ふんふふ~ん♪ ショッピングモールでデートってのもいいよね、俺は好きだな~。いろんなお店を見て回ってさ、疲れたらカフェで甘いパフェを食べたりさ~?ねぇねぇ、Anzuちゃんの理想のデートってどんなデト?俺に教えてより。"
Choice 1 わかりません
I don't know
Possibility 1 Character response: "あれれ。Anzuちゃんは、あんまりそういうことを考えたりしないのかな?俺が考えすぎなだけ、って……。相変わらず、つれない反応だなぁ?でも、そんなAnzuちゃんをその気にさせるのが楽しいんだよね。ふふん、燃えてきちゃうよ~♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: ""
Result:
Choice 2 教えません
I'm not telling
Possibility 1 Character response: "『教えません』ってことは、いちおう理想はあるってことだよね?よかった~。Anzuちゃんって、そういうのにまったく興味ないのかと思ってたから。Anzuちゃんにも、普通の女の子らしい一面があるってわかっただけで収穫だよ~♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: ""
Result:


Normal Event mini 2/3

Drop*The Far Sea and the Aquarium Kaoru Hakaze Normal Event 2
"あれ?Anzuちゃん、まだちょっと髪が濡れてない?あぁもう、ちゃんと拭かなきゃ駄目じゃん。ちょっとそのタオル貸して?どうしてって……。もちろん、俺が拭いてあげるに決まってるでしょ~♪"
Choice 1 すみません……
Possibility 1 Character response: "うんうん、素直なのは良いことだね~。ほぉら、優しく拭いてあげるから頭を出して~……ん?このタオル……。このタコさんやイカさんはもしかして、そのTシャツと同じ柄とか?わぁ、すっごく嬉しそうな顔されちゃった~……。そんな顔を見せられちゃ、もう何も言えないな~?"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: ""
Result:
Choice 2 じ、自分でやります!
Possibility 1 Character response: "大丈夫だよ。乱暴に扱ったりしないから、俺にまかせて?Anzuちゃん。俺たちの衣装なんかはすっごい大事に、丁寧に扱ってくれるのに……自分のことは適当にしちゃうんだから……。誰かが大事にしてあげないと、でしょ?"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: ""
Result:


Normal Event mini 3/3

Drop*The Far Sea and the Aquarium Kaoru Hakaze Normal Event 3
"あっ、Anzuちゃん!あっちにペンギンがいるみたいだよ~?ねぇ、ちょっとだけ見ていかない?きっと、とってもかわいいよ~♪ んっと。さっきも言ったけど、ちょっとぐらい遅れて行っても大丈夫だよ。だから、ねっ?"
Choice 1 こ、困ります……
Possibility 1 Character response: "おぉ、これはあと一押し……って感じかな?あっ、ペンギンだけじゃなくてシロクマもいるって!しかも最近生まれた赤ちゃんグマが見られるとか?あはは、Anzuちゃんやる気になった~!うんうん、そうでなくっちゃね……☆"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "わぁこれって完全に『厄介なやつに絡まれてるAnzuちゃんの図』だよね!?颯馬くんなんかが見たら、『ちぇすと~!』とか言って斬りこんでくるやつじゃん!ごめんね、Anzuちゃん。真っ直ぐみんなのところに戻るから、許して~?"
Result: Blue Fragments
Choice 2 ちょっとだけですよ?
Possibility 1 Character response: "あはは。何だか、俺がどうしてもってせがんだみたいになっちゃってるね~?まぁいいか。今は誰の目も気にしなくていいんだし、甘えさせてもらおうかな?Anzuちゃん、たまに俺の頭を撫でたりするでしょ?あぁいうの、実はそこまで嫌じゃないんだよね~♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "あははっ、Anzuちゃん最高~……って、スマホがブンブン震えてるんだけど?げっ、三毛縞くん。そっか~、今回は彼もいたんだっけ……残念!奏汰くんと颯馬くんなら、電話で邪魔される心配はないし~とか思ってたのにさぁ?"
Result: Yellow Fragments
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.