FANDOM


Minitalk 2 mini 1/3

Daily Course Sunday AKATSUKI Second Part 1
"……む? 『プロデューサー』?今日は休みじゃなかったのか?……ふむ、近くまで来たからビルに寄ってみた、と?そうか。茶をいれたところだから、貴様も飲むか?"
Choice 1 ありがとうございます
Possibility 1 Character response: "よし、ではお茶を…… いかん、ぬるくなっているな。すこし時間が経っていたか。ならば自分でいれる?いや、貴様はそこで待っていろ。"
Result: Vocal Note
Possibility 2 Character response: "うむ。水菓子があるから、遠慮せずに食え。茶菓子もたしかどこかに······。ふむ、煎餅があった。ふふ、何かと物が揃っているおかげで、ここは過ごしやすいな。"
Result: Small Red Stat Piece
Choice 2 畳って良いですよね
Possibility 1 Character response: "ほう……。貴様も畳が好きなのか。俺は寺の息子だし、家……というかよく過ごす本堂は畳だ。なので、フローリングより畳のほうが好きだし落ち着くな。"
Result: Fever UP
Possibility 2 Character response: "ふむ、ここに来ると何となくほっとするのか。通ってもいいか、と?俺に聞かれても困るが。まあ、他のやつらの邪魔にならなければ構わんだろう"
Result: Dance Note


Minitalk 2 mini 2/3

Daily Course Sunday AKATSUKI Second Part 2
"(ふぅ……。今日の練習は、ここまでにしよう)。……ん?おい、 『プロデューサー』。 畳で寝たら変な寝跡がつくぞ。"
Choice 1 ふぁいっ!?
Possibility 1 Character response: "ん? 『プロデューサー』、頬を触ってどうした?寝跡?ああ、くっきりと畳の跡が残っているな。おい、こすってもあまり意味はないぞ。大人しくもとに戻るのを待っていろ。"
Result: Perfomance Note
Possibility 2 Character response: "ふあいって……。すまん、起こさずにいたほうが良かったな。ん?寝てしまってごめんなさい、と?気にするな。仕事が大忙しで疲れていたんだろう?何ならもうすこし休んでいくと良い"
Result: Yellow Red Stat Piece
Choice 2 こ、ここはどこですか!?
Possibility 1 Character response: "稽古場だそ。……ふむ、箱に詰められる夢を見た、と?疲れているせいで、夢見が悪いんじゃないか?今日は日曜日だからこのあと授業もないだろう、早めに帰って休んだほうがいいぞ。"
Result: Vocal Note
Possibility 2 Character response: "どこって、稽古場だぞ。ふむ。高いところから落下する夢を見たのか。ふふ、ちゃんと地上なので安心しろ"
Result: Fever UP


Minitalk 2 mini 3/3

Daily Course Sunday AKATSUKI Second Part 3
"『プロデューサー』。俺は練習が終わったし寮に戻るが、貴様はどうする? 事務所に戻って仕事をするか家に帰るかで悩んでいる、と?今日は日曜日だ。普通なら休んで当然の日であるし、家に帰ったらどうだ?"
Choice 1 家に帰ってもやることがないので……
Possibility 1 Character response: "仕事をします……だと? 俺もやることがないとつい仕事をしがちだから、貴様の気持ちはよくわかる。とはいえ、せっかく日曜日に休みなんだ。わざわざ働く必要はないんじゃないか?"
Result: Perfomance Note
Possibility 2 Character response: "ふむ。それならば俺と本屋に行くか?愛読してる漫画の新刊が出たから、寮に戻る前に本屋に寄ろうと……そういえば欲しい本があった、と?では一緒に本屋に行こう。"
Result: Fever UP
Choice 2 それじゃあ、家に帰ります
Possibility 1 Character response: "ん?何だ、 『プロデューサー』?俺を寮まで送っていこうか、と? いや、ここから寮まで近いので送ってもらわんでもいい。というか、その台詞は俺が言うべきだと思うぞ。"
Result: Dance Note
Possibility 2 Character response: "うむ、そうしろ。ついでに家まで送っていく。………む?どうした。アイドルにそんなことをさせるわけにはいかない、と?遠慮しすぎると逆に相手に失礼になるぞ。いいから、さっさと支度しろ"
Result: Blue Red Stat Piece
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.