FANDOM


Normal Event mini 1/3

Competition! Yumenosaki Athletic Festival 3 Mika Kagehira Normal Event 1
"んあっ、Anzuちゃん!?ほんまAnzuちゃんは気配がないから、ビクッとするわぁ。落とし物?あぁ、鉢巻を拾ってくれたんやね。おおきに~♪"
Choice 1 驚かせてごめんね
Possibility 1 Character response: "えっ、何で謝るのん?たしかに驚いたけど悪気があったわけやないし、むしろ善意やん。おれこそ大げさに驚いてごめんぁ、Anzuちゃん。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "いや、謝るほどのことでもあらへんで?ていうか、おれがビックリしすぎたのかもしれへんし。まぁ、次は声をかけてがら背中を叩いてもらえるとそこまでビックリせえへんかもなぁ。"
Result: Blue Fragments
Choice 2 白組なんだね
Possibility 1 Character response: "うん。白組やで。んあっ、Anzuちゃんも白組なん?ほっか~、ほんなら敵やなくて味方やね。馴れ合わんつもりやけど、仲間やし。一緒にがんばろうなぁ......♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "うん。お師さんも白組なんよ。もしお師さんが赤組だったらドキッとしてたわぁ。ほんま同じ白組で良かった〜って、色分けしてくれたひとに感謝してんねん。"
Result: Red Fragments


Normal Event mini 2/3

Competition! Yumenosaki Athletic Festival 3 Mika Kagehira Normal Event 2
"んあっ、誰やのん?あぁ、Anzuちゃん?お師さんに用事やろか。今は席を外してるけど、ここで待つ?いちおうお客さんやし、おもてなしせんとなぁ。"
Choice 1 そっちじゃなくて......
Possibility 1 Character response: "お師さんやなくてマド姉ェに用事なん?マド姉ェはそこにおるけど、今はお師さんがおらんから勝手に触ったらあかんよ。マド姉ェがひとりのときはそっとしとかなあかんねん!"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "んあっ、おれに用事なん?な、何やろ。おれ、Anzuちゃんに何かしたやろか?ただお喋りしにきただけ?んもう、緊張して損したわぁ。"
Result: Red Fragments
Choice 2 お構いなく
Possibility 1 Character response: "もしかして、遠慮してるのん?いつものAnzuちゃんらしくないなぁ、変に遠慮されると調子が狂うし。紅茶が飲みたい!みたいにリクエストしてくれてえぇんよ♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "お構いなくって言われてもなぁ、お客さんやん?お茶もださへんのは失礼やってお師さんに怒られるわ。一口だけでもえぇから飲んでもらえると嬉しいわぁ。"
Result: Yellow Fragments


Normal Event mini 3/3

Competition! Yumenosaki Athletic Festival 3 Mika Kagehira Normal Event 3
"Anzuちゃ~ん?ううん、いないんやろか。あっ、良かったわ~。救護テントにおらんから焦ったで。んあっ、怪我をしたわけやないんよ。マド姉ェを返しにきてん。"
Choice 1 おかえりなさい
Welcome back.
Possibility 1 Character response: "えっ!?……あぁ、マド姉ェに向かって言ったんやね。一瞬、おれに向かって言われたんかと思ってビックリしたわぁ。ほら、マド姉ェ。Anzuちゃんにただいまって挨拶しよな。"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "うん、ただいまぁ……♪ んあっ、家やないのにただいまって言ってしもた!恥ずかしい~っ。先生をお母さんって呼ぶのと同じ感覚で恥ずかしいで、これはっ!"
Result: Yellow Fragments
Choice 2 ちょっと借り物競争のお題で
Possibility 1 Character response: "あはは。大変やったなぁ、Anzuちゃん。借り物やのに『物』やないお題に当たってしもたんやね。おれもやねん。マド姉ェがいてくれてほんまに助かったわぁ♪"
Result: Trust Up
Possibility 2 Character response: "あぁ、あんずちゃんが借り物のお題になったやつやろ。う〜ん、今やったら話してもえぇかなぁ。でも、お題の内容を聞かれても困るし。んあっ、こっちの話やねん。気にせんといて!"
Result: Blue Fragments
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.